コメヌカ油は何の抽出物で効果は?クレンジングに使用されてる?

コメヌカ油って成分はご存知でしょうか?

よく、化粧品などの成分表にコメヌカ油なんて記載されていると思います。

コメヌカ油ってどんな成分なのか気になったので、調べてみました。

この記事には、コメヌカ油はどんな成分で、どんな効果があるのか?

どんな化粧品に使われているのか?

コメヌカ油について、気になる疑問に対する回答が書かれています。

コメヌカ油の抽出物は?どんな効果があるの?

コメヌカ油は米ヌカから抽出された油のことです。

コメヌカ油には呼び方がいろいろあります。

「こめゆ」「こめあぶら」「こめぬかゆ」「こめぬかあぶら」

英語だと「ライスブランオイル」と呼ばれています。

日本では「こめ油」という呼び方が一般的です。

コメヌカ油にはどんな効果があるの?

コメヌカ油には、オレイン酸が多く含まれていて、γ-オリザノールやトコフェロールが主な成分です。

これらには、ビタミンEがたっぷりはいっているので、アンチエイジングや生活習慣病の対策にも効果的です。

植物油の中では、血中コレステロールを低下させる働きがるので、健康に良いです。

さらに、コメヌカ油は肌に良いと昔から言われています。

米ヌカのよい成分のみを抽出したのが、コメヌカ油です。

コメヌカ油は安全なの?

アレルギーが起こる危険性は、ほとんどありません。

正し、お米アレルギーの方は気を付けてください。

そうでない方は安全に使用することができます。

化粧品にも使用されていますが、化粧品用に精製するときには、不純物がほとんど排除されています。

外国の米を使用していたりしない限り、不純物の心配はいりません。

コメヌカ油は肌に塗っても安全だといえます。

もともと酸化しにくい油なので、化粧品との相性も良い成分になります。

 

コメヌカ油はクレンジングに使われている?

コメヌカ油には、美肌や美白効果があります。

なんで、化粧品にも含まれています。

主に、「保湿成分」「紫外線防止成分」が期待できます。

コメヌカ油はクレンジングやヘアケア、アイクリームなど化粧品全般に使用されています。

コメヌカ油の成分はクセが少ないので、化粧品に配合してもなじみやすく、しっとり感がでます。

肌にもよくなじむので、多くの化粧品に使われています。

保湿や美白効果に期待ができます。

 

コメヌカ油の含まれているアイクリーム

アイクリームにもコメヌカ油が使われています。

数多くあるアイクリームでもおすすめなのは、アイウルルというアイクリームです。

コメヌカ油のほかにも、純正生レチノールが含まれています。

これは高級なアイクリームに含まれている成分で、エリクシールなどにも入っています。

普通、純正生レチノールが入っているアイクリームは高額なのですが、アイウルルはキャンペーンで安く購入することができます。

▼アイウルルの詳細をチェック▼

アイウルル 口コミ